ここから本文です

子宮頸がん予防ワクチン接種補助制度

制度の概要

1.対象者

被保険者および被扶養者の女性で、以下の条件を満たす方

・10歳から18歳までの方

・年齢に関係なくHPV検査が陰性の方、または、接種が妥当と専門医が判断した方

2.支給回数

・子宮頸がん予防ワクチン接種は原則6ヵ月間に3回行うことになりますが、補助金の支給回数は、3回接種完了後に1回。

※当健保加入期間中1回に限る

3.補助額

・対象者1人につき上限60,000円(税込)

※60,000円に満たない場合は実費を支給

※国・市区町村等の補助を受けた場合、テルモ健保からの補助対象外

実施形態

1.申請方法

【 WF申請 】※3回接種完了後、申請してください

①「 イントラよりWFシステムにログイン 」

※社内ネットワーク環境からアクセスしてください。

②「申請・手続き」→「人事・総務・健保 系申請 」→「子宮頸がん予防ワクチン接種補助金申請」より 申請してください

③「証憑 台紙」(印刷)、「領収書3回分(原本)」を添付の上、テルモ健康保険組合(初台)へ送付

 

※領収書には、「氏名」・「金額」・「接種日」・ 「実施医療機関名」の記載が必要です。

※接種日から2年を超えた領収書では、補助金支給はできません。

 

【紙申請書での申請】(WF申請ができない方専用)

各種補助金申請書(TCSC・任継用) 申請書(EXCEL)

 

※育児、介護等休業中のため、上記方法による申請が難しい場合は、健保組合へご相談下さい。

2.支払方法

月末営業日までに最終承認に至った申請を翌月給与支給

※給与明細「記事」列、「健保給付金」欄をご確認ください。
もしくは、医療費のお知らせ(WEB版)にてご確認ください。