ここから本文です

東振協(※)が提携している全国の医療機関での接種方法

  • 「一般社団法人 東京都総合組合保健施設振興協会(※)」が提携する全国の医療機関で接種します。
  • 予め印刷した利用券を持参することで、窓口支払時に料金から補助金2,000円が差し引かれます。
  • 補助金がその場で受けられることになるので、接種後の補助金申請の手間が省ける方法です。

実施医療機関

東振協(※)が提携する全国の医療機関

東振協HP一覧表

(http://www.toshinkyo.or.jp/influ-data/influ-list.xls) 外部サイトへ よりご確認ください。

※ かかりつけの医療機関が東振協と提携していない場合もございます。

窓口自己負担額

各医療機関の接種料金から、健保補助金2,000円を差し引いた額

※ 接種料金は医療機関によって異なりますので東振協HP一覧表 外部サイトへ よりご確認ください。

接種までの流れ

1.東振協ホームページにアクセス

社)東京都総合組合保健施設振興協会(東振協) 

インフルエンザ予防接種の健康保険組合共同事業のご案内

(http://www.toshinkyo.or.jp/influenza.html) 外部サイトへ にアクセスしてください。

2.一覧表にて接種する医療機関を決める

〜東振協ホームページ 〜

①予防接種の予約「ダウンロードリスト」

(http://www.toshinkyo.or.jp/influ-data/influ-list.xls) 外部サイトへ より

希望する医療機関をご自身でさがし、決めてください。

3.電話で予約

〜東振協ホームページ 〜

①予防接種の予約「ダウンロードリスト」 外部サイトへ より

希望する医療機関へ事前に電話で予約してください。

4.利用券の発行

「東振協専用インフルエンザ予防接種利用券」をご自身で作成、印刷してください。

※お手元にテルモ健康保険組合の「保険証」をご用意下さい。

 

〜東振協ホームページ 〜

②予防接種の受診(25年10月から)「利用券・利用申込書の発行はこちらから」より

「院内予防接種」または「集合予防接種」を選択。

※「集合予防接種」とは、公的機関(ホテル・公民館等)で行う集団接種方式です。

※「出張予防接種」は利用しません。

 

画面の指示に従って「保険証」を見ながら、順次入力をしてください。

5.接種・支払い

「テルモ健保被保険者証」と「東振協専用インフルエンザ予防接種利用券」を持参の上、予防接種を受け、 自己負担金を窓口でお支払ください。

注意事項

 

←インフルエンザ予防接種補助制度に戻る