ここから本文です

医療費を立て替えたとき

  • 保険証を提示すれば、健康保険で治療できることが原則ですが、やむを得ない事情があるなど次のような場合は、本人が医療費を一時立替え、あとで健保に請求し、後払い(償還払い)によって医療費の払い戻しを受けることになります。

医療費を立て替えたとき

提出期限 すみやかに
提出書類
  • 療養費支給申請書申請書 PDF/記入例 PDF
  • 領収証
  • 診療内容明細書(担当医師の証明があるもの)
申請ルート

被保険者 → 事業主 → 健保

支給条件

医療費の払い戻しは、就職したばかりや扶養認定等の保険証が交付される前に自費による診療を受けた場合、または交通事故など急を要するときなどやむを得ない事情の場合に限られています。

ですから、保険証を忘れたり近くに保険医がいるのに非保険医にかかったようなときは、支給の対象になりません。

注意事項

療養費は、支払った全額が払い戻されるとは限りません。健康保険法にもとづいた診察基準の範囲内で査定された金額が給付されます。

はり・きゅう、あんま、マッサージ代

支給条件
  • 保険医の承認があった場合に限る
提出書類
  • 療養費支給申請書申請書 PDF/記入例 PDF
  • 医師の同意書
  • 診療内容が記載してある領収書

法定伝染病で隔離されたときの食費、薬代

提出書類
  • 療養費支給申請書申請書 PDF/記入例 PDF
    診療内容の記入されている書類(担当医師の証明があるもの)
申請ルート 被保険者 → 事業主 → 健保
支給条件

原則として市区町村の公費負担となっていますが、自己負担となった場合はその額が給付されます。

輸血(生血)の血液代

提出書類
  • 療養費支給申請書申請書 PDF/記入例 PDF
    診療内容の記入されている書類(担当医師の証明があるもの)
申請ルート 被保険者 → 事業主 → 健保
支給条件

輸血(生血)を受けるときの血液代としての基準料金の7割が給付されます。(3歳未満の乳幼児8割)