ここから本文です

子宮頸がん予防ワクチン接種補助制度

2010年4月1日より、「子宮頸がん予防ワクチン接種」費用に対する補助金を支給しています。

対象者

支給回数

子宮頸がん予防ワクチン接種は6ヵ月間に3回行うことになりますが、補助金の支給回数は、3回接種完了後の(当健保加入中)1回です。

補助金額

補助金額は、一人上限2万円を支給します。

なお、国・市町村等で補助がある場合、テルモ健保からの補助は行いません。

ただし、接種の途中で海外勤務になるなど、国・市区町村等の補助を受けられるはずだった方が補助が受けられなくなった場合は支給します。

申請手続き

3回の接種が完了した後、「子宮頸がん予防ワクチン接種補助金申請書(PDF)」に医療機関が発行する3回分の領収書を添付して健保組合に提出。

ただし、3回の接種が完了する前に資格を喪失した場合及び最終接種日から2年以内に申請書の提出がなかった場合は、不支給となります。